2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

« 水戸ブライダルフェア情報。11月13日(日)、19日(土)、20日(日)。本番直前の会場が見れる!「あなたけのウエディング相談会」。 | トップページ | 水戸ブライダルフェア情報。11月19日(土)・20日(日)。「夕方からの和装相談会」 »

リングボーイ。リングガール。子供参加の挙式演出。

結婚式のゲストの中に、小さいお子さまがいらっしゃる場合、おすすめの演出。

それは、「リングボーイ」、「リングガール」です。

Img_7031

    
「リングボーイ」、「リングガール」とは、
挙式の際に結婚指輪をのせた“リングピロー”を運ぶ、男の子を「リングボーイ」、女の子を「リングガール」と呼ぶのです。

本来は、近親者の中の男の子で指輪を運ぶ役割を「リングボーイ」と呼び、
花かごを持つのが「リングガール」と言われていたようですが、今では女の子がリングガールを行っても問題はなくなっています。

  
「リングボーイ」、「リングガール」。
一般的には、ヴァージンロードの先の祭壇で新郎が花嫁を待つあいだに、リングを届ける役目の子供たちのこと。

挙式で新郎が入場したあとに登場し、リングピローにのせた結婚指輪を新郎や、人前式の場合は、進行役などに届けます。

その他、ヴァージンロードを歩く花嫁の足元を花びらで飾るフラワーガール・フラワーボーイ
花嫁のドレスの裾を持つトレーンガール・トレーンボーイという役割もあります。

 

よくある質問としては…

●リングボーイやリングガールは何歳から?

2歳未満のキッズは、大勢の人前で緊張して泣き出してしまう場合があったり、パパやママがいないと歩けないなど、トラブルも多いのが事実。
できたら4歳~がいいと言われています。

 
●衣装は誰が用意するの?

新郎新婦がお願いするということや、花嫁のドレスの雰囲気に合わせてというものあり、
一般的には新郎新婦側が用意することが理想ですが、子供のご両親に意向もあるので、そこは相談されることがおすすめです。
 

 

●リングピローの用意は誰?

リングピローは、新郎新婦側が用意します。

  
  
●リハーサルは必要?

挙式のリハーサルは必要です。いきなり大勢の前で歩くということは、子供にとってかなりの緊張となりますので、リハーサルは必須です。

当日のリハーサルで、泣き出してしまったり、どうしても歩けなくなってしまう場合は、本番は子供のママやパパと一緒に歩くこともあります。

臨機応変な対応を考えておきましょう。

 
かわいらしい子供たちが、登場する演出は、ゲストの笑顔も多くなり、より和やかな挙式になります。

小さいお子さまのゲストがいる挙式には、リングボーイ・リングガールの演出はおすすめです。

 

※プチ情報
挙式の際に結婚指輪を載せたリングピローを運ぶ役割の人のこと全般は、リングベアラー(Ring bearer)と呼ばれています。
そのリングベアラーで、男の子を「リングボーイ」、女の子を「リングガール」と呼んでいます。

 
★結婚式についての詳しい内容は、三の丸ホテルウエディングサイトをご覧ください★

また、三の丸ホテルの結婚式をより知ってもらうフェアも随時開催中です。

★フェア情報はこちら★

 
#リングボーイ #リングガール #リングベアラー #結婚式子供のできる演出 #水戸結婚式 #茨城結婚式 #三の丸ホテル #水戸のブライダルフェア #結婚式の人気の演出 #水戸人気の結婚式の会場 #水戸駅近 #フラワーガール #フラワーボーイ #トレーンガール #トレーンボーイ #茨城や水戸で口コミで評判のいい結婚式場 #口コミで評判のいいプランナー

« 水戸ブライダルフェア情報。11月13日(日)、19日(土)、20日(日)。本番直前の会場が見れる!「あなたけのウエディング相談会」。 | トップページ | 水戸ブライダルフェア情報。11月19日(土)・20日(日)。「夕方からの和装相談会」 »

ウエディング用語」カテゴリの記事

インスタグラム

ホテル専属ブライダルアドバイザーは作家の遠野まりこさん!

  • 遠野まりこ
    ホテルのブライダルのいろんなことについて、いっしょに考えてもらっています。フェアでは、直接プランニングしてもらえることもあります。
無料ブログはココログ